部会活動

関西部会

2018年の活動


第183回 経営診断学会 関西部会 (ご案内)


1.日時:
平成30年3月17日(土) 13時30分〜
2.場所:
関西福祉科学大学2号館(正門左手の校舎)
4階403教室
柏原市旭ケ丘3-11-1 TEL 072-978-0676
近鉄大阪線「河内国分」駅から南方向へ徒歩約15分
(改札を出て左の階段を降り、ロータリーの信号を渡り、「りそな銀行」角を右に曲り、自転車店を左に曲リ、水路沿いに歩く)

3.研究報告の論題・報告者および討論参加者

(1)
「多様性風土が離職意思に与える影響に関する研究 -組織コミットメントの媒介効果-」
研究報告者 堀田 彩 (広島大学大学院)
討論参加者 吉田 初恵(関西福祉科学大学)
(2)
「ローカルベンチマークの中小企業融資への適用可能性について」
研究報告者 石川 清英(大阪信用金庫)
討論参加者 西村 隆治(株式会社クレオテック)
(3)
「小売ミックス研究の新展開:小売戦略診断への適用に向けて」
研究報告者 大橋 正彦(大阪商業大学)
討論参加者 辻 一幸(公益財団法人京都産業21)
(4)
「地域の比較検証のための準備的考察」(中間報告・アンケート含む)
研究報告者 稲福 善男(名古屋外国語大学)
長谷川 路子(筑紫女学園大学)

★今後の部会予定:7/7(土)・9/8(土)・12/15(土)
★本年の大会:10/6(土)〜7(日)於中村学園大学(福岡)

日本経営診断学会 関西部会事務局
Eメール:kansai@shindangakkai.jp
→ 2017年の活動報告
→ 2016年の活動報告
→ 2015年の活動報告
→ 2014年の活動報告
→ 2013年の活動報告
→ 2012年の活動報告
→ 2011年の活動報告
→ 2010年の活動報告
→ 2009年の活動報告
→ 2008年の活動報告
→ 2007年以前の活動報告
Copyright© 2011 日本経営診断学会 All Rights Reserved.