部会活動

関東・東北部会

2021年度の活動


日本経営診断学会2021年度第3回(第260回)関東・東北部会のお知らせ

関東・東北部会各位

日本経営診断学会関東・東北部会長
首藤禎史

 日本経営診断学会関東・東北部会の皆様におかれましては、ご清栄のことと存じます。
 下記の要領で日本経営診断学会2021年度第3回(第260回)関東・東北部会を開催いたしますので、ご案内いたします。
 東京も3月21日をもって緊急事態宣言が解除されたことを受け、担当理事(野口正氏)と相談の上、今回は中小企業診断協会のご協力の下、細心の感染防止策を配しつつ、通常(リアル)開催にて実施することにいたしました。久しぶりの通常開催ですので、感染症に留意しつつ、積極的にご参加ください。
 なお、今回の部会(研究会)も報告申込者が複数いたため、改めて公募せずに部会を用意いたしましたことをご了解ください。

開催予定日時:
2021年4月17日(土)13:00〜15:20
開催予定場所:
中小企業会館
〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18 TEL:03-3542-0121
https://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html

報告テーマおよび報告者:

第1報告 13:00〜13:40(含 質疑10分)

<テーマ>
「信用金庫における中小企業政策の利用効果〜地域力連携拠点を例に〜」
<報告者>
新井 稲二 氏(産業能率大学)

第2報告 13:50〜14:30(含 質疑10分)

<テーマ>
「中小企業診断士の概況:資格休止者を中心に」
<報告者>
川村 悟 氏(関西外国語大学)

第3報告 14:40〜15:20(含 質疑10分)

<テーマ>
「企業の環境変化に対する認識と経営診断―マーケティングの視点から―」
<報告者>
有馬 賢治 氏(立教大学)
担当理事:
野口 正(中小企業診断協会)noguchi-t[at]j-smeca.jp([at]を @ に変えて下さい)

以上

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、COVID-19の感染脅威が消滅したわけではないことから、今回は懇親会は実施しない方向で準備を進めています。
報告につきましては全国大会での報告との関連もございます。次回研究会(2021年度第4回)は、2021年5月22日(土)-担当;首藤禎史 関東・東北部会長, 理事-に開催予定です。報告を希望される会員の方は、関東・東北部会長に申込・ご相談ください。
なお、開催日時・場所等につきましては多少の変更の可能性がございますことをご承知おきください。
また、このような先行き不透明な状況下での開催のため、現在も引き続き、第54回全国大会の開催に関する準備を運営委員会で進めております。この後の大会実行委員会からのお知らせにもご留意ください。

日本経営診断学会関東・東北部会長
大東文化大学経営学部
〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
TEL:03-5399-7462(経営学部事務室)
 首藤 禎史


日本経営診断学会2021年度第2回(第259回)関東・東北部会のお知らせ

関東・東北部会各位

日本経営診断学会関東・東北部会長
首藤禎史

 日本経営診断学会関東・東北部会の皆様におかれましては、ご清栄のことと存じます。
 この度、第2回(259回)関東・東北部会を開催・執行いたしたくご連絡を差し上げます。緊急事態宣言が発出・延長され、会員の皆様におかれましても、年明けから相変わらずご不自由な生活を強いられ、精神的にも、肉体的にもお疲れのことと存じます。
 そのような情勢から、今回(2021年度第2回(第259回)関東・東北部会)もやむを得ず、以下のような遠隔会議システムにて実施することとなりました。皆様にはご不便をお掛け致しますところも多々ございましょうが、ご協力のほどよろしくお願い致します。
 なお、今回の部会(研究会)は、このような状況下、および大学関係者の学年末試験や入試による多忙さなどを考慮し、担当理事にお骨折りいただき、改めて公募をせずに、報告者をご用意いただきましたことをご了解ください。

開催予定日時:
2021年2月27日(土)13:00〜15:20
開催予定場所:
Zoom会議システム;下記のURLをクリックいただくか、ZoomブラウザにミーティングIDとパスコードを入力し、ご参加ください。
https://us02web.zoom.us/j/81828393170?pwd=ck5yajdObm5sU2YzU2xvLzlMQ3ZHZz09
ミーティングID: 818 2839 3170
パスコード: GmE299

報告テーマおよび報告者:

第1報告 13:00〜13:40(含 質疑10分)

<テーマ>
「未来の老舗創造に向けたビジネスの永続性診断」
<報告者>
河内 俊樹 氏(松山大学)

第2報告 13:50〜14:30(含 質疑10分)

<テーマ>
「トラック運送業界の構造とドライバー不足の関係に関する考察」
<報告者>
大下 剛 氏(千葉商科大学)

第3報告 14:40〜15:20(含 質疑10分)

<テーマ>
「市場化診断に関する一考察」
<報告者>
庄司 真人 氏(高千穂大学)
担当理事:
庄司 真人(高千穂大学)mshoji[at]takachiho.ac.jp
([at]を @ に変えて下さい)

以上

今回の報告の資料については、Zoomの共有システムによって当日配信・掲示されます。
研究会後に2021年度第2回関東・東北部会理事会 が予定されています。
次回研究会(2021年度第3回)は、2021年4月17日(土)-担当;野口 正 理事-に開催予定です。報告を希望される会員の方は、例によって担当理事もしくは関東・東北部会長に申込・ご相談ください。
なお、開催日時・場所等につきましては多少の変更の可能性がございますことをご承知おきください。
また、報告につきましては全国大会での報告との関連もございます。このような先行き不透明な状況下での開催のため、現在、第54回全国大会の開催に関する議論・準備を運営委員会で進めております。この後の大会実行委員会からのお知らせにもご留意ください。

<連絡先>
日本経営診断学会関東・東北部会長
大東文化大学経営学部
〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
TEL:03-5399-7462(経営学部事務室)
 首藤 禎史


日本経営診断学会2021年度第1回(第258回)関東・東北部会のお知らせ

関東・東北部会各位

日本経営診断学会関東・東北部会長
首藤禎史

 日本経営診断学会関東・東北部会の皆様におかれましては、ご清栄のことと存じます。
さて、第1回(258回)関東・東北部会を開催・執行いたしたくご連絡を差し上げます。先にお知らせいたしましたとおり、COVID-19の流行は収束の兆しを見せるどころか、ますます拡大・猛威を振るっている状況です。2021年度の部会・理事会を開催するにあたっては、暫くの間、状況の好転を期待しつつ様子をみてきましたが、理事会も未だ開催できない状態にあります。このことから、会長とも検討をいたしました結果、やむを得ず2021年度第1回(第258回)関東・東北部会も以下のような要領で(遠隔会議システムにて)開催することとなりましので、ご案内いたします。

開催予定日時:2020年12月19日(土)13:00〜15:30
開催予定場所:zoom会議システム

報告テーマおよび報告者:

第1報告 13:00〜13:40(含 質疑10分)

<テーマ>
「サービスブランドの海外移転メカニズムにおけるCountry of origin 情報の影響
  (日本経由飲食店のアジア諸国での成長要因分析を中心に)」
<報告者>
渡邊 徳人 氏 ((株)サニーサイドアップグループ・立教大学大学院)

第2報告 13:50〜14:30(含 質疑10分)

<テーマ>
「中小企業活性化のためのSDGs診断の進め方」
<報告者>
山崎 康夫 氏 ((社)中部産業連盟)

第3報告  14:40〜15:20(含 質疑10分)

<テーマ>
「アウトカム指向のビジネスモデルに関する考察」
<報告者>
石塚 隆男 氏(亜細亜大学)
担当理事:
高橋昭夫(会長・明治大学), 首藤禎史(部会長・大東文化大学:tashuto[at]ic.daito.ac.jp, TEL 03-3969-3007)
([at]を @ に変えて下さい)

<連絡先>
日本経営診断学会関東・東北部会長
大東文化大学経営学部
〒175-8571 東京都板橋区高島平1-9-1
TEL:03-5399-7462(経営学部事務室)
 首藤 禎史


→ 2020年の活動報告
→ 2019年の活動報告
→ 2018年の活動報告
→ 2017年の活動報告
→ 2016年の活動報告
→ 2015年の活動報告
→ 2014年の活動報告
→ 2013年の活動報告
→ 2012年の活動報告
→ 2011年の活動報告
→ 2010年の活動報告
→ 2009年の活動報告
→ 2008年の活動報告
→ 2007年以前の活動報告
Copyright© 2011 日本経営診断学会 All Rights Reserved.